FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スミツキオグロベラ・雄・成魚・柏島

スミツキオグロベラ雄

スミツキオグロベラ/雄/成魚(10cm)
Pseudojuloides mesostigma
高知県・柏島 ‐38m 2014,6,26


潮通しの良い、やや深場のサンゴ域に生息する。
雌数匹とハレムを作り他の魚達と混泳する。
付近には別の雄と雌群れ2グループも確認できた。
各鰭を全開に広げ、体を白く染めた雄が雌数個体に求愛行動を促す場面も見られた。
行動範囲も広い。

標準和名のとおり体側中央部上側に大きな黒色斑があり
その黒色斑は背鰭にもかかる。



(日本のベラ大図鑑 120頁)

=撮影協力=
高知県・柏島 AQUAS
http://kashiwajima.jp/


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。