FC2ブログ

アオスジオグロベラ・雄・成魚・マクタン

アオスジオグロベラ

アオシジオグロベラ② アオシジオグロベラ①

アオスジオグロベラ/雄/成魚/
Pseudojuloides severnsi
2010.3.8 -25m 8cm mactan

潮通しの良く、見通しが良い、サンゴ、ガレ場、藻場に多種多数と群れる。
日本では、やや深場で稀種だが
マクタンの、このポイントでは、雄雌ビックリするほど見れた。

サムネイル①
トップ写真を見比べても分かるように
距離があり普通に撮影すれば(トップ写真)
頭長から、半胴長にかけて、黒一色の墨模様だが
サムネイル①、実は、深緑から徐々に黒いグラディーションに染まる。
なかなか寄れない警戒心が強いアオスジオグロベラだが
リアルに写し出せれば、この黒墨模様が実に美しい!
このグラディーションが魅力のひとつだとおもう。
もちろん、その黒墨模様を縁どりするパープルラインも美しい。

サムネイル②は
アオシジオグロベラの生活風景
ホバーリングし、鰭を広げ、威嚇している。

このようなスミツキタイプのベラが
謎?が多くて大好きなベラです。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も大好きです。特にこの♂の素晴らしさと言ったら・・・

最近まで名前が付かなかったのは、大変不思議な話です。

最近よく海水魚店で売られていますが、餌食いは特に悪いです。

飼いにくい魚は海に返して欲しいですが、業者の耳には届きませんし、
欲しい別のアクアリストは’アンタは飼ったのにボクはなんで買っちゃ
いけないんだ’、という事に。

人気種故の騒動です。

No title

えっ!
てっきり、先生はイトヒキ系ばかりだと思っていましたよ~ (^^
そうなんですよね~
って言うか、アオスジオグロベラって名前に、ピーンとこないのですが(笑)

そうそう飼育水の環境では
体が、シュッ!とした(細長いって関西弁的表現)魚は餌喰いが悪いですよね~
やはり、泳ぐ!体長が長い魚は、1800以上の大きなサイズの水槽がないと
運動不足もあって、ストレスが溜まり、餌食いが悪いです。

男って
どうしても、珍しいもの!誰もがもっていないもの!高価な!ものを
欲しがるので(笑)
ついつい、そのような結果になるんでしょうね。

一昔前に比べると、
光(ライト)、人工海水(塩)、餌、ろ過槽、・・・他
ものすごく低価格で良いもの、飼育データーも開発されましたが
やはり
限られたスペースでの、飼育水では
大きく成長できるものの、個体の色!は、褪せてきますよね~
僕は、この色褪せに悩まされています。 (数年飼育していると)
自然界の個体と比べるのも無理があると思いますが。

アオスジオグロベラでネット検索すると
やはり、アクアリストの業者系が多く、いろいろ拝見すると
黒模様が色褪せた個体ばかり販売&写真ばかりでした。
前置きが長くなりましたが
ほんま、自然界の色模様は、ほんとビックリするぐらいギラギラしてて美しいですよ~♪
それを、カメラで、リアルに写し出せるように
もっとオレも頑張らないと(^^ゞ


No title

遅くなりましたが、この♂、水槽で色を維持するのも難しいのです。
ましてや飼い難いので採集は見合わせるか、
価格を3倍以上に吊り上げる(愚策)か??

No title

こちらにもコメントありがとうございます(^.^)

やはり、たまには
刺激しあい威嚇する敵?ドキドキするぐらいキュートな雌や
眩しいぐらいの光がなければ、タンクの平和な環境では退屈なのかな?(笑
赤色を引き出す照明や、餌は
いろいろ発売されているみたいですけどね~

ところで最近、LED照明が出てきていますが
どうなんでしょうね~?
うちは、メタハラです。
プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム