スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤスジニセモチノウオ・若魚・久米島

ヤスジニセモチノウオ

ヤスジニセモチノウオ/若魚/
Pseudocheilinus octotaenia
2009.12.9 久米島 -15m 6cm

浅い水深の、サンゴ域、岩礁域に生息する。
体側に7本の赤い縦帯がある。なのにヤスジ?
幼魚から若魚には、体側に黄斑があり成魚になると黄斑が消える。
モチノウオ系の中でも、
サンゴや、岩穴から普通に出て泳ぐ。
沖縄以南では普通種だが本州では稀種。
スポンサーサイト
プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。