スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツキノワイトヒキベラ・成魚・雄・婚姻色・柏島

ツキノワ婚姻色

ツキノワイトヒキベラ婚姻色⑤ ツキノワイトヒキベラ婚姻色④ ツキノワイトヒキベラ婚姻色③ ツキノワイトヒキベラ婚姻色②

ツキノワイトヒキベラ婚姻色

ツキノワイトヒキベラ/雄/成魚/婚姻色/
Cirrhilabrus lunatus
2009.7.28(トップ写真)~2009.6.28(サムネイル写真)
kashiwazima -38m 13cm~15cm

黒潮が入りだす初夏の柏島(2009年は例年より水温が上がらない)
今年もイトヒキ系のベラ達が深場で婚活真っ盛り!

ツキノワのフラッシングは、まるで空飛ぶUFO?のように
まん丸になり、ビュンビュン泳ぎまわる。

婚活中の、雄ツキノワ達特徴は
尾鰭の上下が長く伸び、体色が黒ぽくなり、胸から腹にかけて黄色が濃くなり
尾鰭ふちが赤色に染まる。(これが特にキレイ)

サムネイル①は、ピンテール抜きのツキノワ
サムネイル②③は、婚姻色を強調した撮影で、全体的に体色が、黒ぽくなり
        腹付近が、まっ黄色!になり、ブルーがギラギラになる。
サムネイル④⑤は、尾鰭のふちが、赤色に染まってるところを強調した写真。

このような写真は、1年でも6月~7月初旬までの(夕方)
わずかな期間・時間しか見れない。

サムネイル③は、
フラッシング前の、婚姻色が特に!ギラギラなツキノワ。



スポンサーサイト

ツキノワイトヒキベラ・幼魚・柏島

ツキノワyg

ツキノワイトヒキベラ/幼魚/
Cirrhilabrus lunatus
2009.7.26 kashiwazima -23m 2cm

ツキノワや、ピンテールの幼魚は、瓜二つ!
まったく見分けがつきにくい。

見分け方のひとつとして
下のラインが目の下に通るか?通らないか?と、水中での特殊な条件下では
なかなか見分けがつきにくい。

柏島では
5月後半から6月にかけて求愛行動が頻繁に見れ
この時期、
7月から8月初旬にかけて、可愛い姿の幼魚があちらこちらで見られる。
今年の柏島は7月下旬でも、水温が上がらず
こんな水深でもイトヒキ系の幼魚が見られた。



tag : ・幼魚

ツキノワイトヒキベラ・屋久島

ツキノワイトヒキベラ600

ツキノワイトヒキベラ600①

ツキノワイトヒキベラ/雄/成魚
Cirrhilabrus lunatus
2009.3.19 yakushima -15m 8cm


①平常状態
プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。