スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トモシビイトヒキベラ・雄・屋久島

トモシビ

トモシビイトヒキベラ/雄/成魚/婚姻色(17cm)
Cirrhilabrus melanomarginatus
鹿児島県/屋久島 -13m 2014,11,27


潮通しの良い、岩礁、サンゴ域に大きな群れを作り生息していた。
雄成魚達が中層に群れ、雌成魚達はやや低層、若魚達は岩礁やサンゴに隠れて生活していた。
私が確認してるだけでも、ここのポイントには4、5年前ほど前からトモシビ村が定着している。
屋久島のトモシビは、この環境に藻場もあることからも体色がより緑色が深く美しい。


(日本のベラ大図鑑 228頁 ) 

鹿児島県・屋久島/屋久島ダイビングサービス『もりとうみ』
ベラディングガイド 原崎 森
http://mori-umi.net/

続きを読む

スポンサーサイト

トモシビイトヒキベラ・雄・石垣島

トモシビ②のコピー

トモシビベラ③

トモシビイトヒキベラ/雄/成魚(15cm)
Cirrhilabrus melanomarginatus
沖縄県/石垣島 -23m 2014,11,13


潮通しの良い、岩礁、サンゴ域に雌雄共に群れ生息していた。
水底から5m程の中層を泳ぎ、時折フラッシング行動を行っていた。
イトヒキベラ属の中でも一番大きく成長する。















   ・おっさんの秋休み中盤戦~南ぬ島~ 3本目


石垣の港には、海保の巡視艇が沢山停泊しています。

これ見るだけでも石垣に来る価値があります。('◇')ゞ敬礼!






①  PL63 『よなくに』 ('◇')ゞ敬礼!

②  PL127 『えとも』 ('◇')ゞ敬礼!

⑤   PL66 『しきね』 ('◇')ゞ敬礼!

⑥ ⑦  PS11 『みずき』 ('◇')ゞ敬礼!

みずきは、あの尖閣諸島事件!違法操業していた中国漁船に突っこまれた巡視艇です。

senkakur8_0.jpg

まだ傷跡が痛々しいです。ほんま中国漁船メェー<`ヘ´>

④ 後から見ると大きな船!カッコイイです('◇')ゞ敬礼!

一昨年前は、ここで北朝鮮からのミサイルを攻撃するため配置された『PAC3』も目の前で見ました。






ダイビングを終え

港に戻り片付けしていたら・・・

誰かが、『kazuさん?』  『kazuさん??』って呼ぶんです。

ここ石垣やし~おれじゃないと思っていたら・・・


えっ?

えっぇえええーーーー!!!











③



しょーこー!と偶然バッタリぃ~ヽ(^。^)ノ

わぁー!久しぶりぃー!ヽ(^。^)ノ まさか!しょーこと会えるとわー♪しかも停泊するのが隣(+o+)


しょーこ、めっちゃ元気でした(^.^)めっちゃ頑張ってましたよ~

でも、AQUAS時代のふっくらした、しょーこの面影はなくカッキンコッキン(>_<)


ダイビングガイドとして大きく成長した、しょーこでした(^.^)





(日本のベラ大図鑑 228頁 ) 

沖縄県・石垣島/Dive man
ガイド 内田 武志
http://www.diveman.net/index.html


トモシビイトヒキベラ・雄・屋久島

トモシビ婚姻色

トモシビイトヒキベラ/雄/成魚/婚姻色/
Cirrhilabrus melanomarginatus
2011.12.12 屋久島 - 22 m 18 cm

潮通しの良い、サンゴ域にハーレムを作り生息する。

トモシビの婚姻色、何年求めたことやら・・・たぶん。3年以上ですわ。
やっと、やっと立派な雄成魚の求愛、婚姻色を見れました。(この時期?関係ないみたいです。
マスク内の水は、たぶん感動の涙で(笑
マスククリア何回したことやら。。。

浅い水深の、しげるちゃんオススメ!トモシビ村もあったのですが変更!
以外にも深場のトモシビ村の方が、バンバン!元気元気~
ほんま、ナイスなベラディング!です。
いやいや、ベラ知識も!現像もナイスです!
『屋久島ダイビングサービス森と海』のダイアリーで紹介された写真ですが
勿体無いので、そのままこのブログで使わせてもらいます(^.^)

=撮影協力=
屋久島ダイビングサービス森と海
http://mori-umi.net/

トモシビイトヒキベラ・幼魚・屋久島

トモシビベラ幼魚①

トモシビベラ幼魚②

トモシビイトヒキベラ/幼魚/
2009.3.21 yakushima -13 3cm
Cirrhilabrus melanomarginatus

浅場のゴロタ・サンゴ域に生息していた。
トモシビの雌個体と群れていたこともなく、他のベラ達幼魚と群れていた。
アプローチしだいでは、CLレンズを付けて撮影も可能。
これより小さい個体も確認できたが、息に敏感だった。
100/1 f7.1

tag : ・幼魚

トモシビイトヒキベラ・成魚・雌・屋久島

トモシビベラ雌

トモシビイトヒキベラ/雌/成魚/
2009.3.21 yakusima -10m 8cm
Cirrhilabrus melanomarginatus

屋久島はトモシビパラダイスだ。
トモシビ雌の群れ10~15匹の群れの中に、雄が2個体から3個体のハレムをつくる。
雄は尾鰭中央軟状が伸びるので識別が簡単
雌もフラッシングするとキレイ。
追っかけるよりも、待ちかまえる方が撮影しやすい。
トモシビの美しい緑色を出すのがキーワード。







トモシビイトヒキベラ雌・成魚・屋久島

トモシビイトヒキベラ600⑩

トモシビイトヒキベラ600⑪

トモシビイトヒキベラ/雌/成魚
Cirrhilabrus melanomarginatus
2009.3.19 yakushima -5m 13cm

春に見た時は、雄よりも雌の方が色合いは派手だった。


プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。