スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・日本魚類学会年会 in 宮崎

①

平成25年10月3日(木)~10月6日(日)まで
宮崎観光ホテルにて日本魚類学会年会が開催され出席してきました。



③ ②

3階フロアーに第一会場と第二会場とポスター会場があり
2階にはオークション会場があります。



⑥ ⑭


まず、真っ先にポスター会場へ
ありました~今回一番の目的~!
鹿児島大学の福井美乃さんが発表した『西太平洋に分布するベラ科魚類 Terelabrus属の1未記載種』
いよいよ本格的にテレラブルスの研究が着手されました。
微力ですが、生態写真を提供させて頂きました。
今まで標準和名がなかったテレラブルス・・・楽しみです。
日本でベラ科魚類を専門に研究している研究者がいなかったのですが
これからはベラ科魚類を専門研究してくれはる福井さん、今後の活躍が楽しみです。



⑤ ⑱

レアな書籍や入手困難な書籍、貴重な図鑑がズラァーと並んでいました。
オークションにも『日本のベラ大図鑑』を提供させて頂きました。
オレも入札に参加させてもらい
1冊だけでしたが『魚類標本の製作と管理マニュアル 本村浩之/著』を
落札することができました。

⑨ ⑫ ⑰

サムネイル左は、日本のベラ大図鑑を監修して頂いた、鹿児島大学の本村先生
サムネイル中央、鹿児島大学の吉田くん
サムネイル右は、その吉田くんが出版されはった図鑑『Fishes of Northern Gulf of Thailand』
9月23日に出来上がったばかりのホヤホヤ図鑑をプレゼントしてくれました。


⑮ ⑪

こちらは鹿児島漁連の岩坪くん
そう、あのヒマワリスズメダイの岩坪くんです。素敵な標準和名を付けてくれました。
また岩坪君のベラ科魚類の標本もみせてくれました。



⑬ この時はヤクルトスワローズの選手も同じホテルで宿泊してはりました。



㉔ ㉒

翌日
宮崎の田中先生ともお会いしました。田中先生もパネル掲示されてはりました。
来年?田中先生が出版されるベラ図鑑を拝見しました。
世界に生息するイトヒキベラとクジャクベラだけでなんと!500頁の図鑑!!!
クオリティー高い図鑑でした。はやく手にすることが今から楽しみです。
この日の夜、田中先生からすごいお店に連れて行ってもらい
宮崎の夜を満喫しました~ヽ(^。^)ノありがとうございました。


④ ⑲

懇親会、高知大学の遠藤先生ともご一緒できました。
気さくで、ほんとやさしく大好きな遠藤先生です。

⑦ ⑯

サムネイル左は、ダイバーの中でも超有名人の瀬能先生
1年ぶりにお会いでき、いろいろとお話もできて楽しい時間でした。
瀬能先生が来年は神奈川だからね~ってはやくもお誘いして頂きました。
サムネイル右は、宮内庁の藍澤先生、ずぅーとお会いしたかった先生です。

他にも日本全国の先生達とお話できました。
ただ、西山と言う名前より、ベラの人って感じで認識されてはりました(^^ゞ



⑧

宮崎のひょっとこ踊り!これめっちゃ見たかったんですよーーー!!!
        てぃ~りりりぃ~♪てぃ~りりりぃ~♪の音楽に乗せちょっとHな踊り
        めっちゃ最高でした(^.^)


宮崎での3泊4日
日本から世界、海水から淡水、様々な魚類の勉強ができ
またいろんな方との出会いや、いろんなお話が聞け刺激をうけた日本魚類学会年会でした。


スポンサーサイト
プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。