スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・硫黄島・竹島の魚類

①硫黄島

②硫黄島③硫黄島④硫黄島

ついに完成しました!!!
本村先生が手掛けていた「硫黄島・竹島の魚類」図鑑!

鹿児島大学総合研究博物館では
鹿児島県魚類多様性調査プロジェクト屋久島に続き2作目!

この調査得られた標本に基づいて、イトヒキコハクハナダイやヒマワリスズメダイなど
新しく標準和名が提唱されました。

また分類学的な新知見も多く含まれている。
トゲイッテンフサカサゴやイッテンフサカサゴなどは分類学的にも整理され
日本初記録のカメレオンタナバタメギス(新称)も記載されている。(序 本村より)

この海域だけで72科195属414種が記録され、すべてフルカラー!
見やすいレイアウト、デザイン、大きな写真、詳しい解説、
研究者はもちろん
魚好きダイバーの教科書!とも言える素晴らしい図鑑です。

ダイビングサービス海案内の出羽さんの水中写真もスゴイです。
やっぱり本村先生。フサカサゴ科は特にスゲェ~です。
ベラ科よりまず見入ってしまいました(笑


本村先生にブログ掲載、無料ダウンロード版までの許可を頂きました。
こちらで無料でPDFがダウンロードできます。
http://www.museum.kagoshima-u.ac.jp/staff/motomura/dl.html

本村教授にお礼申し上げます。

注)この図鑑は一般販売されておりません。


=協 力=

鹿児島大学大学院連合農学研究科 本村 浩之 教授




スポンサーサイト

tag : 書籍

プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。