スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イトヒキベラ・雄・成魚・婚姻色・柏島

イトヒキベラ

イトヒキベラ婚姻色

イトヒキベラ/雄/成魚(13cm)
Cirrhilabrus temminckii
高知県・柏島 -20m 2014,4,19


潮通しの良い、サンゴ域に雌や若魚達と大きなハレムを作り生息していた。

いよいよ求愛シーズンが始まりました。

上記写真のように
すべて鰭を目一杯に広げ自身をアピールをする雄姿が目立ちます。

お気に入りの雌を見つけると
サムネイル写真のように全身をブルーメタリックに染め(婚姻色)
雌に求愛を促す動作を繰り返していました。

ブルーメタリックに染めた雄達が水中を煌びやかに光らせるのも間もなくですね。












    ~AQUAS第二章始動!~




高知県の南西に位置する小さな島、柏島。

その柏島の海に惚れたこんだ当時28歳の男、松野和志がいた。

柏島のメインストリート半ばに古民家を借り

ダイビングショップAQUASが、うぶごえを上げたのが1999年のことでした。




OPEN間もなく

そのAQUASに、誰よりも惚れこんだオレがいた。

それからAQUASの成長をずぅーとみてきて



あれから15年・・・




8_20140427220436eff.jpg



柏島の海を代表するダイビングポイント「後浜」に面したロケーションに

ダイビングショップAQUASが大きく成長しうぶごえを上げた。

ここまでくるのに

いろんな気苦労があったと思うが

まっちゃんの持前パワー!明るさ!やさしさ!そして適当さ(笑

その憎めない人柄に周囲の人達もひきつけられ今のAQUASがあると思う。

ほんま、すごい男ですわ。



あんまり書きよったら泣きそうになりそうやしウダウダ書いてしまいそうなので(^^ゞ



その新しくなったAQUASのお祝いに

山口支部と共に行ってきました~ヽ(^。^)ノ




まっちゃんマンがBBQのセッティングをしてくれはります。


1_201404222359513a2.jpg


まっちゃんマンがセッティングしてるのに!

まっちゃんマンの愛娘が、ちゅ~されてるぅー!


2_20140422235952b01.jpg


まっちゃんマンがセッティングしてるのに!

ビール飲んでるぅー!


3.jpg

4_201404222359544ef.jpg


まっちゃんマン焼き職人ー!


5_201404222359552d5.jpg



関西支部と山口支部で、開店祝いに「漆喰シーサー」を(^.^)

シーサーさんAQUASを守ってあげてや~



6_20140423000018592.jpg 7_20140423000020206.jpg


まっちゃん、やっちゃん

ほんまにおめでとうございます。



=撮影協力=

高知県・柏島 AQUAS
http://kashiwajima.jp/




スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

イトヒキベラ・雄・成魚・婚姻色・柏島

イトヒキベラ繁殖色

イトヒキベラ雄① イトヒキベラ婚姻色③


イトヒキベラ/雄/成魚/婚姻色(7cm)
Cirrhilabrus temminckii
柏島 20m 2013.6.8 「日本のベラ大図鑑 p.206」


潮通しの良い、岩礁、ガレ場、ゴロタ、サンゴ域などのやや中層をハレムを作り生息していた。
今年のホーム柏島では、雄数が例年よりやたらと多い?ような気がする。
また、一回り小さい雄個体の姿が目につく。


写真は雌と繁殖行動をおこなう雄の姿

全身をブルーメタリックに染め(体色の赤色部が薄れ)尾鰭は金色に光り
下顎を膨らませ、背鰭前方部だけがかすかに広げるこのスタイルが繁殖行動時の色姿。
これが本気色!です。


サムネイル左
求愛行動を頻繁に繰り返し
また雄同士の喧嘩もあり、鰭がボロボロになる雄
イトヒキベラ属は、特に各鰭が大きく長いのが特徴で、その美しい姿を残すには
今が旬。

サムネイル右
体側上部から背鰭基部にかけてのブルーメタリック!
何とも表現できないほど、眩しくキラキラ光る鮮やかな色です。



=撮影協力=

AQUAS 高知県・柏島
http://kashiwajima.jp/




イトヒキベラ・幼魚・柏島

イトヒキベラ幼魚

イトヒキベラ幼魚①

イトヒキベラ/幼魚 (3㎝)
Cirrhilabrus temminckii
柏島 4m 2012.7.7


岩礁、ゴロタ、ガレ場、サンゴなどの物陰に隠れ
浅い水深に他の幼魚達と群れ生息する。

同属幼魚と似るが
吻には大きな白色斑があり
体側中央部から上部の間に吻から尾鰭基部にかけて数本の細い青色縦帯が走る。
尾柄には大きな1黒斑があり、その黒色斑には不規則な青色模様がある。



=撮影協力=

AQUAS~柏島~
http://kashiwajima.jp/

イトヒキベラ・雄・婚姻色・伊豆

イトヒキベラ

イトヒキベラ/雄/成魚/婚姻色/
Cirrhilabrus temminckii
2011.7.26 izu -32m 9cm

外洋に面した、潮通しの良いサンゴ礁域の深場中層を泳いでいた。

国内
いろんな所で、環境で、四季を通じて、イトヒキベラ婚姻色を見てきたけど
この子ほど
バランスの良い、ブルー&グリーンメタリック!
妖しげに発光する個体は、はじめてかも?しかも、めっちゃ男前です!
ふつうなら、どこかしか、赤系や黄色系が鰭体色に混ざるのですが
全身、ブルーとグリーンメタリックの体色しかありませんでした。
数々の求愛か威嚇か、鰭は破けていますが、それが戦い抜いた男の勲章!美学!シブイすぅ。
この個体のような、ギラギラした男前の
グレートな、おっさんにならないと!と、思う今日この頃です。

しかし
絶妙なメタリックなボディーやな~~~
めっちゃ男前でした。
吻から背鰭にかけてのライン!!!
いやぁ~ほんま男前です。

=撮影協力=
さかなや潜水サービス
http://www.h7.dion.ne.jp/~dc.sss///

イトヒキベラ雄・柏島

イトヒキベラ①

イトヒキベラ②

イトヒキベラ/雄/成魚/婚姻色
Cirrhilabrus temminckii
2007.6.9 kashiwazima -23m 8cm

黒潮が入りだす6月の柏島、目の周りにはイトヒキベラの群れが凄い。
ブルーメタリックに光るイトヒキがキラキラ光り圧巻。
柏島のイトヒキが、数、色、ヒレ、行動、どれもバランス良くすごいと思う。
トップ写真
胸鰭位置が水平に撮れたのが嬉しい。
イトヒキベラの産卵行為は中層で行われ、神秘的だ。
プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。