スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカホシキツネベラ・成魚・八丈島

アカホシキツネベラブログ用

アカホシキツネベラ/成魚/
Bodianus leucostictus
2011.11.28 八丈島 - 52 m 20 cm

外洋に面した、深い水深の岩礁、サンゴ域に4匹と群れ生息していた。
フィンで巻き上げるところへ寄ってくるほど(底生動物を探しに)
警戒心が少ない。温帯種。稀種。
老成した個体では。吻長(眼から口まで)の間が長く伸び
尾鰭先の朱色が薄れていた。
(オレ的には、アカホシの絶妙な尾鰭の朱色!まるでハケに赤色のペンキつけた!みたいな~のが魅力)

こいつと出会えること夢見て3年。
やっと、やっと出会えることができました。

ガイド会で活躍してはる
八丈島のコンカラーさんに
アカホシキツネベラのガイドをお願いしました。
撮影したい種も含め、すべて八丈で揃います!と嬉しいメールを頂いてから・・・今日まで長かったぁー

アカホシキツネベラが撮影できるポイントが『ナズマド』と言うポイントで
この時期は、ナズマドにENできるのも20%の確立とか。
コンカラーは現在-30m以深のガイドはしてないんです。
すべてのタンクがナイトロックスで空気のタンクもないとの事。

でしたがぁ!!!
柏島AQまっちゃんからの情報もあったおかげで、アカホシキツネベラのガイド!快く引き受けてくれました。
がぁ!多忙なコンカラー、海洋条件、他あり
音信不通の毎日。ぶっちゃけ、あきらめていましたが

11/27(日)昼すぎコンカラーからのメール。
『ナズマドに入れそうです!今日か明日に八丈島来れますか?明日なら行けます!狙えます!』
今日???今から?いろいろ入島手段をいろいろ検索しましたが今日中には無理!
でもなんとか新神戸→品川→羽田(泊)まで移動でき28日朝一のエアーで入島できました。

リブ①

ザクです!ウソです。(笑
コンカラーの田中さんです。深い水深のガイドなのでリブリザーでマンツーガイドしてくれはり
オレ専用!の空気と100のポニーも用意してくれはりました。
激流続きのナズマドですが、潮を見ていただき念願のナズマドにEN!
やっぱり、できるガイド様!でした。完璧なベラディング!
激流の潮を完璧に読み

リブ②
(コンデジ画像ですんません。)

ウミガメとザクです。ウソです(笑
ウソのような穏やかなナズマドでした。
(リブの赤色がでたら欲しいな。3倍速そうやし(笑)

田中さんの本気具合からも
ビーチで会う現地ガイドの皆様から
田中さん何狙い?アカホシぃー???
所変われば・・・
八丈島ではアカホシも普通種。。。

大きさもあり、イカツイベラなので
可愛く撮るのは、なかなか難しいかったですが、群れの中で一番小さい個体を選んで
オレ的に可愛く撮れたのでOKかな~
鰭全開の写真も撮影でき、最高に大満足!

流石、田中さん!と
つくづく実感しました。翌日のナズマドは激流!
久しぶりにアカン!!!と思いましたわ(>_<)

3年、夢見たアカホシと出会った時は
感激のあまり、涙?海水?で何回もマスククリアしましたわ(笑

=撮影協力=
温帯種のベラ撮影するなら!
コンカラー(八丈島)
http://www.concolor.biz/


スポンサーサイト
プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。