スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンソメワケベラ・幼魚・沖縄本島中部

ホンソメワケベラ①

ホンソメワケベラ/幼魚(2㎝)
Labroides dimidiatus
沖縄本島/中部 -15m 2014,10,30


潮通しの良い、岩礁サンゴ礁域に生息していた。
岩礁の影、薄暗い環境に生息し小型魚のクリーニングを活発的にしていた。
近くには雌雄成魚の姿も確認できた。


















    ・おっさんの秋休み前半戦~OKINAWA~ 6本目ラストダイブ




〆Diveは、これも大好きなボートポイント『真栄田』!

この日、真栄田のビーチENができなかったのでボートからのリベンジ!

今回の大本命ベラを探すが・・・またまた居た居た商法で(笑 来年に持ち越し決定~(笑。。。




真栄田名物!人懐っこいツバメウオ~




⑲








まった~り潜って



2014年、沖縄本島の潜り納めも終了~♪



ちゅ~ことで

毎度毎度、お気に入りの『おんなまつり』で打ち上げ~ヽ(^。^)ノ

ヽ(^o^)丿かんぱーい!

はじめは

日本のベラ図鑑をアテに、いろいろ思い出話をしてましたが~


ピロピロ飲みから~~~  スイッチON!










⑧





塩キャベツ!島らっきょ!ミミガ-の天ぷら!



④ ⑤ ⑥




オリオンDRY生ビール...8杯ぐらい飲んでぇ~



からの~!


大好きな泡盛!『残波』ヽ(^。^)ノ





⑨



アグー豚のガーリックステーキ!焼きすば!麩チャンプル!

たけるちゃん曰く、ここの麩チャンプルは美味とか♪



⑦ ② ③ 




19時に入店して23時頃から・・・



はいっ!

『残波』2本目いきましょうね~ヽ(^。^)ノ






⑪ 


ブリカマ!島寿司!



⑩ ⑫




日付変わって。。。


そこから先は




おぼえてませぇーん (*'▽')  ぎゃははー(笑







⑬



心地わる~い(笑

かるぅ~い二日酔いの朝♪


リムジンバスに乗車するものの。。。きもちわるい( *´艸`)



那覇空港で

迎い酒と、そーきすばを食べ収めして





⑮ ⑭




毎度毎度、那覇空港滑走路渋滞で

とっ!思ったら。



⑯




機長からのアナウンス。

『ただいま、油圧計の警告ランプが点灯し原因を調べております。このまま管制塔と連絡指示を待ちます』

・・・

30分後

・・・

『ただいま復旧作業をしておりますので、しばらくこのままの状態でお願いします』

・・・

15分後

・・・

『復旧作業が完了し、異常ありませんのでこのまま神戸空港に向かいます。
 客室乗務員、このまま飛びますのでよろしく!』って


ほんまかいやぁ~(汗

結局、滑走路に向かう途中で小一時間缶詰状態(^。^;

なんも作業してはらへんかったけど・・・

今の飛行機はコンピューターで復旧できるんやろか?と。

ものごっつい不安と心配のまま~飛んだー(>_<)たのむから堕ちなやぁー(T_T)














ばいばーい沖縄

また、すぐ来るからな~ヽ(^o^)丿  ってこの前云うたような・・・(笑





⑰



ポートタワーが見えた時。無事生きて帰れてホッ!




⑱





2014年、沖縄本島Diveの濃いぃー!ツアーが終わった。

タケルちゃん今年も海、陸ありがとね~♪

来年もナイスなベラディングたのんますぅー。





(日本のベラ大図鑑 76頁 ) 

沖縄本島・中部/潜水案内~okinawa~
ガイド 津波古 健
http://sensuiannai.com/index.html




スポンサーサイト

ホンソメワケベラに似たニセクロスジギンポ



当方に、同定や問い合わせメール。
ブログを巡回していると、ホンソメワケベラで記事をUPしているものの
実態はニセクロスジギンポって事を拝見するので
今回は、ホンソメワケベラとニセクロスジギンポの見分けをご紹介しますね。



まず
↓写真は「ホンソメワケベラ」です。

ホンソメワケベラ

そして
↓の写真は「ニセクロスジギンポ」です。

ニセクロスジギンポ


こうやってPCで見ても、そっくりですよね~
ましてや、水中の特殊な条件、マスク越しに、チョコチョコ泳ぐ両者を見ても区別するのは
よっぽど魚に詳しい方か、ベラ好きしかわかりませんよね。




「ホンソメワケベラ」と「ニセクロスジギンポ」の一番の見分け方としては

まず、口を見てください


ホンソメの口 ニセクロスジギンポの口


サムネイル左側は、ホンソメワケベラの口です。
サムネイル右側は、ニセクロスジギンポの口です。

ホンソメワケベラは、顔先に口があるものの
ニセクロスジギンポは、顔先やや下側に口があります。


もうひとつの見分け方として
背鰭の形状です。

ホンソメワケベラ① ニクロスジギンポ


サムネイル左側が、ホンソメワケベラです
サムネイル右側が、ニセクロスジギンポです。


あと、
尾鰭の模様を見比べて見てもらっても分かると思います。


水中の特殊な条件では、なかなか区別をするのが困難かと思いますが
オレ的ですが、まず先に泳ぎ方で見ます。
ホンソメワケベラは、魚らしく、スィーと滑らかに泳ぐのに対し
ニセクロスジギンポは、ギンポ特有な泳ぎ?スゥーと泳いでピタ!と止まる!スゥーピタ!って感じ
な泳ぎ方をします。またホバーリング(ヘリコプターみたいにその場で停止しているかのような動き)な泳ぎも
します。


ほんで、なんで?
ホンソメワケベラとそっくりなん???って疑問が浮かぶと思いますが

ホンソメワケベラは皆様ご承知のとおり
他の魚をクリーニング(体面や鰭、鰓、他などの寄生虫を食べ掃除する)し、他の魚からも
痒い痒いして~って、ホンソメワケベラに寄って
鰭を全開にしたり、口や鰓を大きく開け、掃除をねだり、行列ができるぐらい人気ものですよね。


ニセクロスジギンポは、そんなホンソメワケベラに擬態し
クリーニングをねだってくる他の魚に近寄り、体肉や鰭などを、かじり捕食します。
それとニセクロスジギンポは、犬歯が長く成長し
まるでドラキュラみたいな歯をしています。


あっ!
クリーニングしてもらう魚が、ビクッ!ビクビクッ!!!って体を震わせ「逃げて行ったら」
ホンソメワケベラ?って疑って見分ける方法もありますね。


ニセクロスジギンポの事を悪く云ってるわけもはありません。
ベラ好き目線で、あくまでも見分け方と行動を書いておりますので。



=ニセクロスジギンポ写真提供=

アクアリアスダイバーズ~セブ島~
brucelee(拓ちゃん)
http://www.aqdceb.com/ 



ホンソメワケベラ・成魚・屋久島

ホンソメワケベラ

ホンソメワケベラ/成魚/
Labroides dimidiatus
2011.8.15 屋久島 -13m 6cm

岩礁、サンゴ礁域に生息する普通種。
行動範囲は狭く、ホンソメワケベラが生活するエリアは
クリーニングステーションと呼ばれ、小型魚から大型魚まで
体に付く寄生虫を掃除してもらをうと次々クリーニングステーションに訪れる。
大型魚では、口の中や鰓の中までの体内までホンソメワケベラが入り込クリーニングする。
また、撮影するダイバーの手足をクリーニングすることもある。
クリーニングされる魚達は
体色を変化させ、全鰭を全開に広げ、気持良さそうな表情でホバーリングする。

もちろん!
なかなか目にすることありませんがホンソメワケベラ同士がクリーニングもします。

=撮影協力=
屋久島ダイビングサービス 森と海
http://mori-umi.net/
プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。