スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブダイ・若魚・山口県大島

コブダイ若魚

コブダイ/若魚(18cm) 山口県大島 8m 2012.9.27
Semicossyphus Reticulatus

浅場の、サンゴ、藻場、砂場、岩礁などが混在する環境に生息していた。

海藻が茂る隙間を素早く泳ぐので
左向き全身撮影は困難でしたが、なんとかファインダー内に収める事ができました。

ガイドは、この海を潜り込んでいるkenyuくん
このステージは特に警戒心が強いのですが
大島では、1Diveでも3個体が確認できるほど。

10月1日、環境省の発表では国定海域公園になったそうで
来年、潜水撮影は可能?かは不安がありますが
新しいレンズで、また潜りたい素晴らしいビーチです。

山口の潜水サムライ達!
あの活動!頑張ってくれよ~ヽ(^o^)丿




ブログ用⑥ 『日本のベラ大図鑑』が品切れ他で、大変ご迷惑をお掛けしておりましたが
現在は、ネット、全国書店でも安定して購入できます。
また当方でも購入できます
購入ご希望の方は、メール pisces095kazu(アットマーク)yahoo.co.jp に
お名前、ご住所、電話番号をお知らせ頂ければ発送させていただきますので
宜しくお願い申し上げます。


kazu


スポンサーサイト

コブダイ・雄・老成魚・柏島

コブダイ雄

コブダイとダイバー

コブダイ/雄/老成魚/
Semicossyphus reticulatus
2011.3.28 kashiweazima -40m 80cm

潮通しの良い、外洋に面した
大きな岩礁元影を主に生息していた。
やや浅場では雌や、若魚が数匹生息し
雄は単独で自分の縄張りを上下左右のエリアを幅広く巡回していた。

やはり雑食性だが
特に、ウニ系や貝など、鋭い歯で食する。
撮影中も、
下唇にガンガゼの針を刺さりながらも食べるシーンが見れた。

佐渡島では『ベンケイ』とダイバーから人気ですが
柏島では
『ゆうこ』と『やよい』と古くから
コブダイを呼んで人気者。
それほどダイバーにも慣れ、ベラ科の中でも最大級
日本のナポレオン!
突き出したコブは、雄の勲章!
なでた感じでは、意外とプヨプヨな脂肪のかたまり。

水温が上がる夏から秋にかけては
-70m以下のエリアで生息しているが
春から夏の水温17℃~20℃にかけては
-30m~-40mでもコンスタントに見れる。

サムネイル①
ダイバーと、コブダイの大きさ比較。
ダイバーに慣れエサをねだるコブダイの絵。


プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。