スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベラ図鑑

ブログ①

ブログ② ブログ③ ブログ④

またまた出ました!!!
ベラの神様!クーターさんの図鑑『Labridae Fishes:Wrasses 』改正&ハンディー版です。

当方の図鑑監修をして下さった
『鹿児島大学 本村教授』がクーターさんと友達なので
入手困難な図鑑ですが、神様のNewバージョンを出版記念として?プレゼントしてくれはりました。
いつも本村先生のご厚意に感謝致します。

【サムネイル左】
左側図鑑は、イトヒキベラの巨匠!宮崎の田中先生もクーターさんと友達で
これまた当時、入手困難な図鑑を手配してくださったんです。
このクーターさんの図鑑も、今回の図鑑参考資料としてすごく勉強させて頂きました。
いつも田中先生のご厚意に感謝です。
右側が今回新たに出版された図鑑です。
かなりハンディータイプになりました。

【サムネイル中央】
図鑑裏表紙左下には、2nd edition と記載されています。

【サムネイル右】
ハンディータイプなので紙質も薄く改善され以前の図鑑より厚みも薄くなっています。

世界のベラ科魚類を網羅した図鑑。
ほんまスゴイ!図鑑です。

図鑑フェチとしては、また宝図鑑が1冊増えました。




Rudie H Kuiter いつかは。。。この神を超えてみたい。









スポンサーサイト

ベラ図鑑

図鑑

図鑑① 図鑑② 図鑑③

当ブログ常連コメンテーターでもお馴染みのベラリスト!
田中先生から
先日、鳥肌立つメールを頂き、何の迷いもなく
お手配して頂きGET!した世界最強のベラ図鑑です。


=田中先生からメール頂いた書評の一部をコピーしたもの=

Labridae Fishes: WRASSES
著者: Rudie H. Kuiter
出版:Aquatic Photographics, AUSTRALIA, 2010年7月
装丁:ハード・カヴァー、398 pp.、ほぼA4版
紙質・印刷:上
価格:350 豪ドル(提供者には 250 ドル)
注:一般売りはしておらず on demand 形式で注文を受けてからの印刷、輸送。

著者のルディー・クーター氏が自宅のラボで自ら印刷した大きな全種図鑑。カラー写真が1ページあたり平均7枚と豊富。彼は全500種を数えていますが、多くの個体に’恐らく未記載’の表現を使っています。また彼なりの分類法で、学名が異なると感じる方もあるか思われます。

解説は小型図鑑とそれほど変えていませんが、前回載せていない属も全て網羅。本当に全世界からよく集めたものです。つい最近駆け込みで含めた写真も相当数に昇り、かなり写真も入れ替わりました。

一般種から稀少種まで、過去に撮影された種類は全て含まれていると思われます。滅多に見られない種類はカラー図で代替。写真は鮮烈で大部分が海底生態写真。自身の写真を主に、アレン、スティーン、デベリウス、コールマン、デ・ローチ、カースティッチ、キング、パイル、マイヤース、ヴァーティー、など一流の写真家が提供し、またアクアリウムの世界ではウォルシュ、グリーン、なども参加しています。

わが国のダイヴァーも多数参加し、宮本、大沼、湯野川、吉野、長野、星野、森田、殿塚、益田、といった各氏が協力しています。総数120名が参加したベラの写真集とも言えましょう。
===================================================

先生に注文をして2日後に手にした感想
松田勇作風に
『な、なんじゃこれ~!スゲー!』でした。
宝物です(^.^)

気になる価格は
A320$+豪送料+送料で、¥33000円と、けっして安い図鑑ではありませんが
それだけの価値アリ!です。
上記にも書いてありますが、一般売りはしてない、お宝図鑑です。
ベラリストには必須の図鑑ですわ。

お馴染みの、クーターさんベラ図鑑より
大きさ(ほぼA4)厚みもP398とパワーアップし(サムネイル参考)
各ステージも豊富です。

もし、このベラ図鑑が欲しいゲストの方がいれば
あと2冊だけストックあるそうです。
購入ご希望の方がいれば、個人情報等もあるので
必ず!『鍵コメ』で、ここで受け付けさせて頂きます。


tag : 書籍

プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。