スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンスモドキ・雌・成魚・嘉比島

テンスモドキ雌成魚

テンスモドキ/雌/成魚(7cm)
Xrichtys sciistius
沖縄県・嘉比島 ‐23m 2014,9,19

潮通しの良い、パウダー状の真っ白な砂が一面広がる環境に
若魚、雌成魚10匹~が群れ生活していた。
幼魚数個体、1雄成魚の姿も確認でき、また求愛行動も見られた。










2014 おっさんの夏休み ~阿嘉島 ⑤~







こ~やってレポート書いてると

現実の日常生活に戻っても、楽しかった阿嘉島気分を若干引っ張れるんですけど

レポートも終わりに近づくと寂しい。

とっ!同時におっさんの秋休み計画がはじまる(^.^)





ベラベラばっかりするのも勿体無いな~と思わせる海。

他の生態もウォチング!

やたらクマノミ属に目がいきます。

ここ琉球列島では6種すべて確認でき






ハマクマノミ セジロ若魚






へぇ~この子とこの子が1つのイソギンチャクで共生するんや~

この子セジロクマノミ?ハナビラクマノミ?ハイブリッドみたいな子やな~

卵を育てるクマノミ。子供達の愛らしい表情。

いろいろ発見もできウォチングほんま楽しかった~








美ら玉①







スコーン!と抜ける青い海、白い砂

一番好きなポイント。

カメラのファインダー越し、狭い範囲ばっかり海見ていたら勿体無い!

覗き見してるんちゃうねんから

ドォーンと広い範囲、肉眼で焼きつけよう、水中を楽しもう!

とラスト2Diveはほとんどシャッターを切らず

ボケ~としてました。








海底砂漠





自分の脈打つ鼓動、呼吸音、生きてるんや~なんて。

出発前にいろいろありましたが、ほんまリセットできたな~(^.^)

阿嘉島に行くとかならず

今の生活環境、生きてることに感謝しますねん。






(日本のベラ大図鑑 288頁)

=撮影協力=
沖縄県・阿嘉島 オケアノス
http://www.oceanus.in/
スポンサーサイト

テンスモドキ・幼魚・屋久島

テンスモドキyg

テンスモドキ/幼魚/
Xyrichtys woodi
2010.6.5 yakushima -25m 5cm

潮通しの良い、一面に砂地が広がる、まるで海底砂漠のような
きれいな砂地の環境に、幼魚から成魚、他テンス達と生息していた。
雄が雌に求愛するシーンも見られた。

環境、個体色からも
アンダー気味で撮影しないと
テンスモドキの特徴でもある、淡色の2本縦帯が写し出せない。

なかなか寄ることができないテンス達だが
ガイド力で、こうも寄れる。
やはり現地ガイドで写真も変わる!今回の屋久島で、つくづく実感した。

tag : ・幼魚

プロフィール

kazu

Author:kazu

カテゴリ
リンク
ユーザータグ

・幼魚 バリ島 ハワイ ・ハイブリッド 書籍 ・調査中ベラ幼魚 ・性転換個体 

最新コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。